雨の日に

鶯(よう)

今日は、の日に頑張りたくなる作品を紹介します

①恋は雨上がりのように

梅雨のこの時期、風も吹いて気持ちいですね
その中で、もしよかったら。

なにがいいかといいますと、日常を丁寧に生きようという精神にさせてくれる数少ない名作です。
作品っていいことや最後がHAPPYENDでなくても、幸せを感じれれば支えられるものになります

②Present 合い鍵

女性らしい視点で女性が好きな感性の作品だと思います。
どういうことかというと、お台場やパレットタウンの観覧車、レインボーブリッジが出てきて、その夜景を基に移動していく背景バックがきれいなんですよね。

🍑等身大って、大事かもしれないね

コメント

タイトルとURLをコピーしました