「今日のつぶやき」2021年4月20日

今日のつぶやき

※この記事は執筆:ナカシマユウタ 代理投稿:モノカキでお送りしています。

世の中には「ポジティブな人」と「ネガティブな人」の2種類がいるらしい。ぼくは人と話すのが好きで、家族や友人からもポジティブだと言われる。

自分でもあまり暗くなることはなく、楽しいことばかり考えていて、物事に対して楽観的に考えるポジティブな人だなぁと思っている。だけど、そんなぼくも自分の気持ちを文字に起こすと、案外ネガティブなのかなぁなんて思ったりもする。

そういえば、話し言葉と書き言葉で印象は大きく変わる。チャラチャラしてあまり考えていないような話し方をする人が文章を書くと、すごくしっかりした人に感じることがある。反対にすごくまじめに話す人が、すごくふざけた文章を書くこともある。自分でもなにが言いたいのかよくわからないのだけれど、人は見かけによらないのである。

でも文章の良いところは、そういった見た目のイメージを壊せるところかもしれないなんて考えた。はじめて作文を書いた小学生のとき、先生から「ていねいに書きましょう」なんて言われながら、事細かに指示を受けた覚えがある。送り仮名がなんだ、句読点がなんだ、倒置法がなんだ。そうやっていろんなことを言われながら書く文章は、すごく窮屈だった。でもいま書いている文章は、そんなことを一切無視しているのである。

だからこそ楽しいし、だからこそ「ぼくらしさ」なんてのが出てくる。変な言い回しもまちがいも、ぜんぶひっくるめて「ぼく」なんだ。

ぼくたちはあまりにもまじめに生きすぎているんじゃないだろうか。もっとふざけてもいいんじゃないか。そこからうまれるパワーみたいなものが、きっとぼくたちらしさになるんだから。

ということで今日のつぶやきを終わります。

みんなのおふざけが、すてきな個性として認められる世界がいいなぁ。

モノカキ

このサイトの管理者の1人。
クラウドソーシングのランサーズで飯を食う専業ライターの30代。
「楽しく生きる」をモットーにしています。
趣味は筋トレと料理。
好きな言葉は「適材適所」。

モノカキをフォローする
今日のつぶやき
スポンサーリンク
モノカキをフォローする
Writer Avengers

コメント

タイトルとURLをコピーしました