「今日のつぶやき」2021年4月24日

今日のつぶやき

※このコーナーは執筆:ナカシマユウタ 代理投稿:モノカキでお送りしています。

文字にも、やわらかさみたいなものがあると思う。漢字とひらがなでは、読み手が受ける印象は大きく変わる。「思い出」「おもいで」「オモイデ」並べてみると、こうもちがう。漢字はどこか固くてしっかりとしたイメージ。ひらがなはやわらかくて、そこにあるイメージ。カタカナはすこしとがっていて、早く過ぎていくイメージ。使い分けるだけで、きっと大きなちがいをつけられる。

思えば小学生のときは、ひらがなばかりの文章を書いていた。それが知識がつくごとに、漢字が増え、そして読みやすさを意識した文章へと変わっていった。しかしどうだろう。そうした文章は読みやすさはあっても、個性みたいなものは感じないのだ。学校で教わったルールはみんなおなじ。でもぼくはそれでは、楽しくないんじゃないかなんて思う。

読みやすさやルールを知ったうえで、あえてひらがなを多くする。あえて、句読点を多用する。そんな文章はどことなく書き手の個性が垣間見える気がするのだ。ぼくは読みやすさよりも、そういった個性が大好きで、そうしたものをたいせつにしたいと思っている。

今日のつぶやきを終わります。ひらがなって、すごくやわらかいとおもわない?

モノカキ

このサイトの管理者の1人。
クラウドソーシングのランサーズで飯を食う専業ライターの30代。
「楽しく生きる」をモットーにしています。
趣味は筋トレと料理。
好きな言葉は「適材適所」。

モノカキをフォローする
今日のつぶやき
スポンサーリンク
モノカキをフォローする
Writer Avengers

コメント

タイトルとURLをコピーしました