孤独にがんばるWebライターだからこそキツイ2つのこと

Webライター向け読み物
モノカキ
モノカキあるある

納期2日前には終わるだろってものが、納期当日提出になりがち。

書くゴリラ
ゴリラあるある

どうも、Webライターあるあるです。

Webライターのきついところ

モノカキ
モノカキ

今日はシンプルにこれだ!

書くゴリラ
書くゴリラ

ネタの搾り出しに苦労してたわりにはシンプルなテーマ。

 

モノカキ
モノカキ

「Webライター」で検索かけると「きつい」って出てくるのでいただきました。

モノカキ
モノカキ

お金がない、書くのがしんどい的なことについては↓の記事で書いたので、今日は別のことを。

Webライターになってキツかったこと苦しかったこと。書くのが苦しいと思ったこと。
自信満々、気合十分で独立するのはいいんだけど、苦しいことも知っておくといいかも。
書くゴリラ
書くゴリラ

他にどんなきつい点があるかってことね。

モノカキ
モノカキ

そう。ざっくり以下の2つのことを考えていきましょう。

・相談相手がいない。
・自分のレベルが上がってるのか分からない。

Webライターには相談相手がいない

モノカキ
モノカキ

まずはこれ。

書くゴリラ
書くゴリラ

モノカキもそうなの?

 

モノカキ
モノカキ

おらんね。まぁそもそも俺は相談すること自体が苦手だから、たとえWebライター友達が近くにいても相談はしないと思う。

モノカキ
モノカキ

Webライターは増えてるんだろうけど、多くは雇われじゃなくてフリーか副業だろうし、相談相手がいないのが基本なんじゃないかな?

書くゴリラ
書くゴリラ

仕事としての相談相手ならともかく、Webライターとしての相談相手ってなると難しいかもね。

モノカキ
モノカキ

相談相手がいないのは、周りに人がいないってことだからある意味気が楽ってことではあると思うけど、

モノカキ
モノカキ

独立したてのときって、相談相手いないのけっこう怖いんじゃないかなと。

書くゴリラ
書くゴリラ

どういう点で?

モノカキ
モノカキ

「これでいいのかな」ってのが確信持ちづらいって点で。

モノカキ
モノカキ

たとえば収入を上げるには「まずは低単価で実績を」って人と「企業に直接営業かければ未経験でもいける」って人がいるじゃん。

モノカキ
モノカキ

これはどっちも正解だと思うんだけど、自分の場合はどっちがいいか分かんないとかね。

書くゴリラ
書くゴリラ

なるほどね。本でもWebサイトでも、情報は一方通行なわけだからね。

モノカキ
モノカキ

そうそう。「じゃあまずは低単価から始めよう」と決めたとしても、それをいつまでやればいいのか、どれくらいやれば実績と言えるのかってあいまいじゃん?

書くゴリラ
書くゴリラ

そうだね。

モノカキ
モノカキ

ネット上の先輩Webライターが言う通りにする、じゃなくて相談相手というか話し相手がいれば判断材料はもっと増えるよね、と。

モノカキ
モノカキ

このサイトも、困ったときの判断材料になれば嬉しい。

書くゴリラ
書くゴリラ

モノカキの記事は、なるべく断定はせずに選択肢を提示するってスタイルだから、そうなると嬉しいね。

モノカキ
モノカキ

相談相手がどうしても欲しいならリアルな集まりに参加するとか、オンラインサロンに入るとかって方法はあるよね。

書くゴリラ
書くゴリラ

(このサイトにお便りくれてもいいんやで。)

Webライターは自分のレベルが上がってるか分かりづらい

モノカキ
モノカキ

次はこれ。

書くゴリラ
書くゴリラ

まぁWebライターに限らず、ではあると思うけど。

モノカキ
モノカキ

そうだね。ただ、上司がいて評価を受けるわけじゃないから、より分かりづらいっていうのはあると思う。

モノカキ
モノカキ

でもこれには自分で確認できる2つの指標があると考えています。

書くゴリラ
書くゴリラ

ほう?

モノカキ
モノカキ

作業量と報酬です。

モノカキ
モノカキ

作業量っていうのは、PCに向かって仕事していた時間でもいいし、文字数でもいいと思う。

モノカキ
モノカキ

1日単位とか月単位の作業量を記録しておいて、3か月後とか半年後と比べて増えてれば、「自分のキャパシティが広がった」と判断できるわな。

書くゴリラ
書くゴリラ

そうだね。「なまけずしっかり頑張れるようになった」「集中できる時間が増えた」ってのも立派なレベルアップだし。

モノカキ
モノカキ

作業量に関しては、単純に自分との戦いなわけだから上がっていれば、自信をもっていいでしょう。

モノカキ
モノカキ

もちろん、いつもより案件が増えて必然的に作業量が増えたってのも立派なレベルアップだぞ。

書くゴリラ
書くゴリラ

そうだね。

モノカキ
モノカキ

次は報酬。これは分かりやすいね。

モノカキ
モノカキ

報酬は案件数によるだろうから単純に比較はしづらいけど、半年単位とか年単位で見れば分かりやすいかな。

書くゴリラ
書くゴリラ

あとは、文字単価で比較してもいいかもね。

モノカキ
モノカキ

そうだね。文字単価の方が分かりやすいかも。

モノカキ
モノカキ

今月は何文字書いて収入がいくらだったから、平均すると文字単価はいくらですって考えるといいだろね。

書くゴリラ
書くゴリラ

それが上がっていってるなら、自分の市場価値は上がってると判断できるってことね。

 

モノカキ
モノカキ

そゆこと。

おまけ

読むブタ
読むブタ

ブタです♪

書くゴリラ
書くゴリラ

ゴリラです。

読むブタ
ブタあるある

バラ肉だからたくさん油出るのにいつものクセでフライパンに油を敷きがち♪

書くゴリラ
書くゴリラ

そうですか。

読むブタ
読むブタ

あら、つれないわね♪ゴリさんはヒレ肉派なんだっけ?

書くゴリラ
書くゴリラ

そういう問題じゃないけどな。

読むブタ
読むブタ

あら、リブロース派ってことね♪

 

書くゴリラ
書くゴリラ

もうそれでいいよ。

読むブタ
読むブタ

豚肉料理の1位はトンカツだとしても、2位以降はけっこう難問よね。

書くゴリラ
書くゴリラ

まぁ、無難に生姜焼きとか?

読むブタ
読むブタ

ほんと無難ね。個性が感じられないわ♪

書くゴリラ
書くゴリラ

なっ!?

読むブタ
読むブタ

そこは女子目線を意識して、「アスパラの肉巻き」ぐらい言ってほしかったね♪

書くゴリラ
書くゴリラ

ぐぬぬ。。

読むブタ
読むブタ

ま、わたしは好きなものは最後に食べるタイプだから、巻いてあっても先にアスパラ全部食べちゃうんだけど♪

書くゴリラ
書くゴリラ

じゃあ豚肉とアスパラ炒めでいいだろ!

読むブタ
読むブタ

分かってないわね。「映え」よ「映え」。

読むブタ
読むブタ

「肉巻きアスパラ」と「豚肉とアスパラ炒め」じゃ、インスタのイイネ数が5倍は違うわよ♪

書くゴリラ
書くゴリラ

そ、そうなの?

 

読むブタ
読むブタ

ま、わたしインスタやってないけどね♪

読むブタ
読むブタ

ブタ向けSNS「トンスタグラム」があればやるのに♪

書くゴリラ
書くゴリラ

・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました