正しいか間違っているかを決めつけられずに、自分で考えて生きたい。

Webライター向け読み物
モノカキ
モノカキあるある

一日中座っててケツがコリがち。

書くゴリラ
ゴリラあるある

どうも、ライターあるあるです。

モノカキ
モノカキ

おケツの脂肪の量はコリに関係ないことが判明。

どっちが正しいとか興味ないんだよ。

モノカキ
モノカキ

自分のことは自分で決めますよ。

書くゴリラ
書くゴリラ

どうした。思春期か?

モノカキ
モノカキ

〇〇すべきって言われたら、引くって話。

書くゴリラ
書くゴリラ

親でもそんなに強く言わないのに。

わたしは、人生を楽しんで、楽しいまま死んだら勝ちと思ってるタイプの人間です。しかし、このような生き方を「人生をなめてる」、「計画性がない」と思う人もいるでしょう。

モノカキ
モノカキ

老後の方が楽しい保証はあるのかい?

書くゴリラ
書くゴリラ

まぁ、蓄えは必要だろうけどな。倍は稼いだ方がいいと思うぞリアルに。体が動くうちに。

モノカキ
モノカキ

お金に関してはがんばります。体については筋トレしてたらなんとかならん?

書くゴリラ
書くゴリラ

どうだろうねぇ。

働くとは我慢することと聞きます。たしかに大変でキツイこともあるけれど、1日の大半を我慢する人生はキツイんじゃないでしょうか。

モノカキ
モノカキ

我慢しすぎると便秘になるぞ。

書くゴリラ
書くゴリラ

そういう話じゃねぇんだよ。

自分の人生に不安があると、自己啓発本などで「より良い人生とは何か」を考えがち。でもそれが必ずしも「あなたにとってよい人生」とは限りませんよね。

「あなたのためを思って」は、全然思っていない説

モノカキ
モノカキ

ありませんかね。

書くゴリラ
書くゴリラ

ありそう。

モノカキ
モノカキ

俺がGoogleの社員だとする。

書くゴリラ
書くゴリラ

は、はい。(権威感がすごい。)

モノカキ
モノカキ

俺のやりたい仕事とは違ったので辞めます。と言ったら?

書くゴリラ
書くゴリラ

止めたくなるな。

モノカキ
モノカキ

そうだよね。もったいないなとか思うよね。

書くゴリラ
書くゴリラ

えぇ、そりゃあまぁ。

モノカキ
モノカキ

でもマジでガチで考えた結果ならどうよ。

書くゴリラ
書くゴリラ

応援したいところですが。。

モノカキ
モノカキ

親でも?それか既に子どもがいる家庭でもそう言う?

書くゴリラ
書くゴリラ

う~ん。

正直この話には答えはないでしょう。結婚してたり、子どもがいたりすれば「自分ひとりの人生ではない」からです。

ただ、そうでない他人が「あなたのためを思って」という言葉をかざしてどうこう言える問題ではないと思います。相手からアドバイスを求められていないのなら。

モノカキ
モノカキ

別に、あいつもったいないな~って思われたっていいじゃん。二度と会わねぇんだから。

モノカキ
モノカキ

書いてて思ったんだけど・・・

書くゴリラ
書くゴリラ

はい。

モノカキ
モノカキ

前にもこんな話しなかったか?

書くゴリラ
書くゴリラ

う~ん。そんな気がしますが、該当の記事が見つからず。

モノカキ
モノカキ

じゃ、リライトってことで。

今日も楽しく生きてます。

モノカキ

このサイトの管理者の1人。
クラウドソーシングのランサーズで飯を食う専業ライターの30代。
「楽しく生きる」をモットーにしています。
趣味は筋トレと料理。
好きな言葉は「適材適所」。

モノカキをフォローする
Webライター向け読み物
スポンサーリンク
モノカキをフォローする
Writer Avengers

コメント

タイトルとURLをコピーしました